HOME公演情報一覧 PARCO PRODUCE 2024「オーランド」

PARCO PRODUCE 2024「オーランド」

公演情報

現代社会に問いかける物語『オーランド』ここに甦る!
宮沢演じる一夜にして女性へと変貌する美貌の青年貴族
時代も!国境も!ジェンダーも!軽々と飛び越えて
数々の運命の人々に出会い、真実の私を追い求める

 

20 世紀モダニズム文学の重鎮で最も有名な女流作家のひとりであるヴァージニア・ウルフの代表作『オーランド』。主人公オーランドが、時代も国境もジェンダーも飛び越えて、数奇な運命に立ち向かい、真実の「私」を探求する物語は、1992 年には映画化もされ、世界中で愛される人気作です。
青年貴族から女性へ変貌し、16 世紀~20 世紀を超えて生き続け、30 代から年をとらないオーランド。この幻想的なオーランドの人生には、ヴァージニア・ウルフによる、英国においてあらゆる女性の権利が制限されていた社会への風刺的な視点が込められています。本作では、男性中心の時代から女性が一人の人間として自立してゆく様子を、演出家・栗山民也の原案、詩人・岩切正一郎の翻案で鮮明に舞台作品へと落とし込み、現代に甦らせます。

 
美貌の青年貴族から女性へと変貌し激動の時代を生き抜く・オーランド役には、TV ドラマ、CM、映画、舞台と多方面で活躍し、5度にわたる日本アカデミー賞主演女優賞や読売演劇大賞・最優秀主演女優賞など、数多くの映画、演劇の受賞歴を持つ宮沢りえ。2012 年朗読『宮沢賢治が伝えること』以来、栗山と本格的に初タッグを組みます。
オーランドが各時代で巡り合う共演者には、バラエティ番組やドラマと幅広く活動し 2018年のイギリス演劇留学を経験し、舞台『てなもんや三文オペラ』や映画『湯道』等でさらなる活躍を魅せたウエンツ瑛士。「りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ」にて舞台『マクベス』や『ハムレット』等で主役を演じ、NODA・MAP 番外公演『THE BEE』などにも出演し俳優としてだけでなく企画・演出と多方面で活躍の場を広げるほか、ドラマ『VIVANT』にも出演した河内大和。CM 出演・ナレーション・声優と多岐にわたる経験を持ちドラマ『VIVANT』、『必殺仕事人』や舞台『ゲルニカ』等の舞台で活躍の幅を広げている谷田歩
大河ドラマ『鎌倉殿の 13 人』やドラマ『祈りのカルテ』等のドラマ・映画に出演し舞台『12人の怒れる男』、『23 階の笑い』で 2 度目の読売演劇大賞最優秀男優賞受賞し、旗揚げした演劇集団にて演出としても活躍を魅せる山崎一
個性豊かな実力派キャスト達が年代や性別の異なる複数の人物を演じ分けます。

 

ポスタ0226

 

16 世紀のイングランドに生を受けた青年貴族オーランドは、ある夜から眠り続け、7 日目に目を覚ますと、艶やかな女性に変身していた!
オーランドは 16 世紀から 20 世紀までの激動の時代を超えて生き続け、数々の運命の人々に出会い、自らを見つめ続けます。

 

― わたしの中に折り重なる、360 年の詩…… ―

 
 
<あらすじ>
16 世紀イングランドに生まれたオーランドは、エリザベス女王やあらゆる女性を魅了する美貌の持ち主。貴族でありながら、樫の木の下で気ままに夢を見て、詩を書くことを好む青年である。
ある日、恋に落ちたロシア大使の姪・サーシャからは手ひどい裏切りにあい、傷心から詩の手ほどきを受けようと招いた詩人のニックには自信作を酷評される。ルーマニアの皇女・ハリエットからは激しいアプローチを受け、それに辟易したオーランドは逃げるように外交官としてトルコに渡る。
忙しい政務の中で、オーランドの心はバルコニーから見える、身分も肩書きもない自分自身として生きるジプシーの暮らしの中にあった。

ある晩、外交官としての功績をたたえられた祝いの宴の後、オーランドは昏睡状態に陥る。
暴動の中も眠り続け、7 日目に目を覚ますと、女性の身体になっていることに気付く。
今まで男性として生きてきた自分と、女性の身体を持ち女性として扱われる自分、そのギャ
ップに戸惑いながらも、オーランドは今まで捉え損ねていた世界がよりはっきりと見える
ようになったと感じていた。
16 世紀から 20 世紀まで、時代を超えて、たくさんの人との出会い、別れを通じて、生き方
を探し続け、詩に紡いできたオーランド。最後に見つけた真実の「わたし」の姿とは・・・。

 


 

 

公式HPはこちら

 

“18歳以下のお子様 125名” 無料ご招待

PARCO PRODUCE2024「オーランド」福岡公演について、文化庁による子供文化芸術活動支援事業(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)に申請しております。ご来場時に小学生~18歳以下のお子様を無料でご招待いたします。

 

子供文化芸術活動支援事業(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)とは?


 

子供たちが劇場・音楽堂等において本格的な実演芸術を鑑賞・体験等をする機会を提供する取組を支援することにより、子供たちの豊かな人間性の涵養を図るとともに、将来の文 化芸術の担い手や観客育成に資することを目的とします。

 

対象公演


 

8/16(金)18:00
8/17(土)18:00
会場:福岡・キャナルシティ劇場

 

子供無料席:S席 各125席
★同行のお客様(19歳以上・親族に限る)のチケットも合わせてご予約いただけます。(S席 4,750円)
※こちらでお申し込みの方は受付にて座席券とお引換となります。同伴者の方は入場の際に18歳以下の子供がいない場合は定価との差額をいただきます。ご利用にあたっては必ずお子様とご一緒でお願いいたします。
※当日はお子様と同伴の保護者様ご一緒にご入場ください。
※1申し込みにつき、同伴の保護者様1名のみ半額対象です。こちらの範囲を超える場合には当日定価との差額をいただきます。

 

ご招待対象


ご招待対象:ご来場時に小学生~18歳以下のお子様
※未就学児のご入場はできません。
※小学生の方は保護者様同伴の上ご来場ください。
※ご来場の際の注意事項や最新情報は劇場ホームページをご確認のうえご来場ください。
※本受付開始前にご購入頂いた、18歳以下のお客様のチケットの払い戻しはできませんので、予めご了承ください。
※転売・なりすまし防止のため、お子様・同伴者の方の身分証をご提示いただきます。ご来場時は必ずご身分証をご持参ください。
※子供無料席で公演を鑑賞された方を対象にアンケートのご協力をお願いしております。
※車椅子席をご希望のお客様はサンライズプロモーション東京へお問い合わせください。

 

 

受付開始日


 

2024年5月16日(木)10:00~

 

 

プレイガイド


 

ローソンチケット

https://l-tike.com/st1/orlandof2024-kodomokanshou

※ お申込み方法詳細は専用サイトよりご確認ください。

スタッフ・キャスト

スタッフ

原作:ヴァージニア・ウルフ

翻案:岩切正一郎

演出:栗山民也

 

キャスト

宮沢りえ、ウエンツ瑛士、河内大和、谷田歩、山崎一

 

 

公演日程

2024年8月16日(金)~8月18日(日)

オーランドjikan

料金・一般発売日

料金

S席マチネ(13:00公演)10,500円 S席ソワレ(18:00公演) 9,500円
A席マチネ(13:00公演)8,000円 A席ソワレ (18:00公演)7,000円

U-30チケット=5,500円[観劇時30歳以下対象]

※全席指定・税込

※U-30チケット:要身分証明書(コピー・画像不可、原本のみ有効)、当日指定席券引換
チケットぴあにて一般発売日より先着販売(当日券取扱なし)、指定席との連席購入不可(連席ご希望の場合は指定席をご購入ください)

 

一般発売日

2024年5月11日(土)10:00

 

注意事項

※公演が中止となる場合を除き、お客様のご事情によるチケットの払い戻しはいたしません。

※未就学児の入場はご遠慮ください。

プレイガイド

キャナルシティ劇場

 

イープラス

∟ファミリーマート店内

 

チケットぴあ

∟セブン-イレブン

 

ローソンチケット

∟ローソン・ミニストップLoppi

 

楽天チケット

お問い合わせ

サンライズインフォメーション 0570-00-3337(平日12時~15時)

  • チケット半券でとってもお得
  • キャナルシティ博多
  • f-JOY CARD