HOME公演情報一覧 漂流劇 ひょっこりひょうたん島

漂流劇 ひょっこりひょうたん島

見切れ席販売!


 

見切れ席の販売を開始いたしました!1階席前方のお席もございます。ぜひご確認ください!
※舞台近くのお席となりますが、シーンにより見えづらい場合がございます。
予めご了承の上、お買い求めください。

 

 


当日券情報


 

各公演 開演1時間前より、キャナルシティ劇場チケットボックスにて先着順に販売をさせていただきます。お支払いは現金のみとなります。(カード不可)
※キャナルシティ劇場オンラインは公演前日の23:59までお買いお求めいただけます。

 

 


アフタートークショー開催!


 

終演後、舞台上にて出演者によるトークショーを開催。
公演の裏話や、作品についての思いを聞くことのできる貴重なチャンスです!
ぜひ豪華かつ個性的な出演者達の生トークにご期待ください。

 

★開催公演:2016年1月23日(土)17:30 公演終了後
★登壇者:井上芳雄 安蘭けい 山下リオ 串田和美 小松政夫 白石加代子

 

※上記公演回のチケットをお持ちのお客様はどなたでもご覧いただけます。当日のお座席で引き続きお楽しみ下さい。
※イベントは、準備が整い次第開始させていただきます。公演との間に休憩時間はございません。
※所要時間は、約20分程度を予定しております。
※参加する出演者が変更になる可能性がございますので、予めご了承ください。

 

 


★劇場オンライン会員限定★バックステージツアー付きチケット


 

舞台に上がって『ひょっこりひょうたん島』の世界観を体感しよう!
公演スタッフさんの裏話も聞けて、更なる感動を味わって頂けること間違いなしです!
限定人数しか参加できない貴重なツアーをぜひご体感ください。

 

★販売期間: 12月23日(水)10:00~(定員に達し次第終了)
★対象公演: 1月23日(土)12:30公演
★料  金: S席(バックステージ付き)10,800円(税込)

 

※ 所要時間は約20分を予定しております。
※ 終演後、シアターカフェ前にお集まりください。準備が整い次第始めて参ります。
※ イベント時はこちらでご用意した履物に履き替えてご参加いただきます。
※ その他、運営スタッフの案内に沿って、スムーズなイベント進行にご協力いただきますようお願い申し上げます。
※ チケットはキャナルシティ劇場オンラインよりお買い求め下さい。

公演内容

漂流劇 ひょっこりひょうたん島

 

1960年代、日本中のお茶の間をテレビに釘付けにした人形劇が、
歌と音楽満載に、初の舞台化!!

 

世の中に人形劇は数あれど、もっとも有名と言えば、この作品をおいてほかにはない。
そう、あの『ひょっこりひょうたん島』が新しい舞台作品として上演される。
演出は、『上海バンスキング』『もっと泣いてよフラッパー』の串田和美。
昭和39年から44年にNHKで放送された、ミュージカル仕立ての人形劇。火山の噴火で大海原を漂うことになった島を舞台に、個性的すぎるキャラクターたちが繰り広げる奇妙奇天烈な冒険が、夕げのひと時の家族を釘付けにした。作者の一人は井上ひさし。時代は高度経済成長真っただ中、イケイケ日本を笑い、諷刺する場面がそこここに散りばめられたのは、後の遅筆堂にも通じる真骨頂だ。
そして今度の舞台は、生身の俳優が演じるのがミソ。ニヒルなギャング・ダンディに井上芳雄、子供たちと島へ遠足にやってきたサンデー先生に安蘭けい、子供たちのリーダー・博士に山下リオ、世界を荒し回った海賊トラヒゲに小松政夫、テレビ画面からこぼれ落ちてきた大物政治家ドン・ガバチョに白石加代子ら串田作品では目新しい顔ぶれと、おなじみのメンバーが融合する。
脚本は、宮沢章夫と山本健介がオリジナルストーリーを書き下ろす。
音楽は、井上作品には欠かせない宇野誠一郎が手がけた曲を軸に、宮川彬良が新たなメロディーであのころと現代に橋を渡す。
「テレビで放送されたのは、50年前、東京オリンピックのころ。『ひょっこりひょうたん島』はひょっこり現れて、ひょっこり消えていったような気がする。それがみんなの心に残っている。観なかった人たち、まだ生まれていなかった人たちの心にも。それは気づかぬうちにそっと、しかし、したたかに成長しているような気もする。再会するのが楽しみな、成長する記憶のような舞台を作ってみたい。それは飛びっきり楽しく、贅沢な芝居の姿になるだろう」
“漂流劇”と銘打たれた通り、観客はひょうたん島とともに、ワクワクどきどき、いろんな旅することになるだろう。あなたなら、どこに行ってみたい?

 

【脚本】宮沢章夫/山本健介
【演出・美術】串田和美
【音楽】宇野誠一郎/宮川彬良

 

【メディア情報】
Bunkamura magazine 10月号 デジタルブック
・美人百花 12月号(11月12日発売)
ステージぴあ(11月1日発行)※24ページ目に掲載(井上芳雄)
・ぐらんざ12月号(11月30日発行)(井上芳雄)
・エンタステージ(井上芳雄)(安蘭けい
・シアターガイド1月号(12月2日発行)
・週刊文春(12月3日発売)(串田和美)
NHK「おはよう日本」(12月8日放送)
ローチケHMV(ゲネレポ)
産経ニュース(インタビュー記事)

 

▶︎シアターコクーン特集HPはこちら

出演

井上芳雄 安蘭けい 山下リオ 小松和重
山田真歩 一色洋平 久保田磨希 内田紳一郎 真那胡敬二
大森博史 中村まこと 串田和美 小松政夫 白石加代子

 〔ミュージシャン〕
アラン・パットン(Acc.)、馬谷勇(Gt.)、ギデオン・ジュークス(B./Tuba)、木村おうじ純士(Drs./Perc.)

 

 

【出演者からのメッセージ】

■井上芳雄                  ■安蘭けい

映像・写真

■舞台映像CM

 

■ゲネプロ映像

 

▶︎ 東京公演の舞台写真はコチラ!◀︎

公演チラシ

htj_omote_fukuokahtj_ura_fukuoka

(クリックすると拡大します)

公演日程

2016年1月23日(土)・24日(日)

タイスケひょっこり

 

 

 

 

 

 

 

 上演時間は、2時間10分(休憩なし)を予定しております

チケット販売

特設S席/S席 10,800円・A席 8,640円  ※全席指定・税込 ※未就学児は入場不可


 

【オンライン先行販売】
終了いたしました

 

【オンライン二次先行販売】
終了いたしました


【一般発売】
2015年10月17日(土) 10:00~
※特設S席は全公演完売いたしました

プレイガイド

キャナルシティ劇場オンライン(オンラインのみ座席選択可)
・電話:092-271-6062(10:00~18:00)

 

e+(イープラス)
・ファミリーマート(店内Famiポート)

 

チケットぴあ
・電話:0570-02-9999[Pコード:446-716]
・セブン-イレブン/サークルK・サンクス/チケットぴあ店舗

 

ローソンチケット
・電話:0570-084-008[Lコード:88606]
・オペレーター受付:0570-000-407・ローソン・ミニストップ(店内Loppi)

主催

RKB毎日放送/キャナルシティ劇場

企画・製作

Bunkamura/こまつ座

お問い合せ

キャナルシティ劇場 092-271-6062(平日10:00〜18:00)

  • オンライン会員
  • オンライン会員
  • 座席表(PDF)
  • チケット半券でとってもお得
  • キャナルシティ博多
  • f-JOY CARD

ページの先頭へ