HOME公演情報一覧 お気に召すまま

お気に召すまま

『お気に召すまま』

 

演劇界最高峰トニー賞受賞コンビが贈るポップでロックなシェイクスピアの世界

 

 ”人生は舞台 ひとは皆役者に過ぎぬ”この名台詞でおなじみのシェイクスピアの傑作喜劇『お気に召すまま』を、トニー賞受賞のブロードウェイを代表する演出家マイケル・メイヤー(『春のめざめ』『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』テレビドラマ「SMASH/スマッシュ」)が、大胆にその設定を変えて新たに生まれ変わります。アメリカが一番幸せだった時代-1967年サンフランシスコで10万人を集めたロックフェスティバル「Summer of Love」を舞台に、マイケルと同じくトニー賞受賞の作曲家トム・キット(『ネクスト・トゥ・ノーマル』)の個性溢れる音楽と多彩な出演者を迎えて、最高にポップで最高にロマンティックな全く新しいエンターテイメントをお届けします。

 

 

Story
オーランドーは、長兄のオリヴァーから命を狙われてヒッピーの聖地・ヘイトアシュベリーに逃げる。一方、ロザリンドの父親は自身の弟・フレデリックの仕打ちにより政界から追放されヘイトアシュベリーでひっそりと生活していた。ロザリンドは姉妹同然に育ったフレデリックの娘・シーリアとワシントンD.C.に残り仲良く暮らしていたが、フレデリックに突然の追放を命じられる。ロザリンドは男装して身分を隠し、シーリアとタッチストーンを伴ってヘイトアシュベリーに辿り着く。そこでは、ジェークイズやアミアンズたちが悠々自適に暮らしていた。男装したロザリンドは、オーランドーの愛の告白の練習相手になることを自ら提案して・・・。

 

 

【作】ウィリアム・シェイクスピア
【演出】マイケル・メイヤー
【音楽】トム・キット

 

お気に召すまま公式HPはコチラから

 

 

  演出 マイケル・メイヤー コメント

 

 主演 柚希礼音 コメント

 

他キャストコメント映像はコチラから

 

 

 

公演チラシ(クリックすると拡大します)

 

公演メディア情報

【WEB】

「エンタステージ」

 ▶︎柚希礼音&マイケル・メイヤー登場!『お気に召すまま』取材会レポート (12月16日更新)

 ▶︎柚希礼音がお嬢様&美青年に!『お気に召すまま』開幕レポート (1月 6日更新)

 

「ローチケ演劇宣言!」

 ▶︎「お気に召すまま」マイケル・メイヤー&柚希礼音 インタビュー (12月 9日更新)

 

「ステージナタリー」

 ▶︎「お気に召すまま」メイヤーが柚希を「才能豊かでファニー、勇気ある人」と絶賛 (12月6日更新)

 ▶︎「お気に召すまま」男装から恋する乙女まで、柚希礼音が見せる多彩な表情 (12月23日更新)

 ▶︎デニム姿の柚希ロザリンドがキュート!M.メイヤー演出「お気に召すまま」 (1月5日更新)

 

「げきぴあ」

 ▶︎橋本さとし インタビュー記事  (12月9日更新)

 ▶︎マイコ インタビュー記事  (11月 2日更新)

 

「ぴあ関西版 web」

 ▶︎演出家マイケル・メイヤー×柚希礼音主演の舞台『お気に召すまま』開幕レポート!
サイケデリックで新しいシェイクスピア劇の誕生
  (1月18日更新)

 

「MANTANWEB(まんたんウェブ)」

▶︎『マイコ:クラシカルな装いが好き 楽屋でのこだわりは一輪のバラ』 (12月16日更新)

 

「毎日キレイ」

 ▶︎『マイコさん 女優は「自分との戦い」 新生「お気に召すまま」でシェークスピア作品に初挑戦』 (12月22日更新)

 ▶︎『マイコさん 「丁寧に生きる」が信条 休日は「家でゴロゴロ」してリラックス』 (12月29日更新)

 

「宝塚ジャーナル」

 ▶︎柚希礼音が華麗にポップに挑む! シェイクスピア『お気に召すまま』公開稽古レポート (12月23日更新)

 ▶︎柚希礼音を中心に弾ける、ポップな音楽に満ちた色鮮やかな祝祭劇『お気に召すまま』(01月05日更新)

 

「おけぴネット」

 ▶︎舞台 『お気に召すまま』稽古場公開レポート (12月24日更新)

 

「SPICE (舞台情報メディア)」

▶︎マイケル・メイヤーと柚希礼音が明かす、『お気に召すまま』の「とっても大変」な稽古方法 (12月28日更新)

▶︎マイケル・メイヤー演出、柚希礼音主演『お気に召すまま』が開幕、そのゲネプロをレポート (01月06日更新)

 

「オモシィ omoshii」

▶︎INTERVIEW!『お気に召すまま』柚希礼音さん (12月30日更新)

 

「演劇キック 演劇人の活力源!」

▶︎INTERVIEW!柚希礼音、橋本さとし、マイコは「温泉」「台本」「ラム肉とチョコレート」 (1月10日更新)

 

「dot.(ドット)」

▶︎クモみたいな人と思われて合格? 宝塚元トップ・柚希礼音の面接秘話 (1月13日更新)

 

「産経WEST 橋本奈実の芸能なで読み」

▶︎柚希礼音、写真撮影時に“怪奇現象”!? ライトが勝手に…「よくあるんですよ~」宝塚元トップのオーラ (1月14日更新)

出演

柚希礼音
ジュリアン 橋本さとし
横田栄司 伊礼彼方 芋洗坂係長 平野良 古畑新之 平田薫 俵木藤汰 青山達三

マイコ 小野武彦

公演日程

2017年2月24日(金)〜2月26日(日)

アセット 1

チケット料金

S席 12,000円/A席 9,800円

※全席指定・税込
※未就学児入場不可

チケット発売日

 

一般発売

チケット販売中

チケット取扱

キャナルシティ劇場
キャナルシティ劇場オンラインチケット

(オンラインのみ座席選択可)
 電話:092-271-6062(10:00~18:00)

 

その他プレイガイド
チケットぴあ

 電話:0570-02-9999[Pコード:453-748]
 セブン-イレブン/サークルK・サンクス/チケットぴあ店舗

 

ローソンチケット

 電話:0570-084-008[Lコード:84853]

 オペレーター受付:0570-000-407
 ローソン、ミニストップ(店内Loppi)

 

e+(イープラス)

 ファミリーマート(店内Famiポート)

製作

東宝

主催

キャナルシティ劇場

お問い合わせ

キャナルシティ劇場 092-271-6062 (平日10:00~18:00)

  • オンライン会員
  • オンライン会員
  • 座席表(PDF)
  • チケット半券でとってもお得
  • キャナルシティ博多
  • f-JOY CARD

ページの先頭へ